WordPress MUでLS(ギルド)サイトを作ってみる.01 インストール編。

Comment : 1 | 2010-05-12 PM 6:40

ちょっと体調不良で思考回路停止中ですが、WordPress MUでFF14用のLS(ギルド)サイトを作ってみる事にしました。
という事で、最初の一歩。
インストールしてみています。
WordPress MUはWordPressの複数ユーザー版です。
以前、ギルドサイトを作った時は、1つのBlogにメンバー一人づつIDとPassを発行して、各人で1カテゴリーって感じで書くようにしたんですよね。(随分以前なので、既にうろ覚えですがw)
FF11の時は、瀬野部屋さんのFFXI Member Registration Systemをお借りしてました。で、その時に、各個人での日記で読みやすいよなぁって。
なら、複数ユーザー版ならいざという時は、各メンバーへBlogを作成できるよな。
それか攻略用とか、イベント報告用とかに分類してのでもOKだろうし。
って感じに、勝手に妄想w
しかし文章がまとまらんなぁ orz
以下、メモ代わりにインストール状況です。


設置場所:http://ff14.sima-m.com/
レン鯖:Xrea.com(Xrea+)
WordPress MU DL先:WordPress MU
日本語リソース DL先:WordPress 日本語版作成チーム
wp-contentフォルダ内へlanguagesフォルダを作成してja.mo入れる。
各ファイルをhttp://ff14.sima-m.com/へUP

http://ff14.sima-m.com/へアクセス
…フォルダのバーミッション変更を忘れてたから、叱られちゃったよ (´・ω・`)
下記フォルダのバーミッションを777へ変更
 ・ff14.sima-m.com/
 ・ff14.sima-m.com/wp-conten

無事にインストール画面表示。
インストール画面
Sub-directories (like example.com/blog1) を選択。
各設定に合わせて必要事項を記入。
後は適当に埋めていく。
記入が終わったら、submitをクリック。
インストール成功。
ID:adminとPassが表示されるので、メモしておく。
ついで、上でバーミッション変更したフォルダを755に変更。
log inをクリックして、管理エリアへ。
ログイン
ログイン
管理画面
英語のままなので、日本語へ変更。
日本語化参照ページ
 [ WordPress 日本語版作成チーム ] >>> wpmu-ja
まずブログの日本語化。
Settings > General(General Settings) > Blog LanguageのEnglishをJapaneseへ変更
変更箇所
Save Changesをクリックして、ブログの日本語化完了
変更完了
次にサイト全体の日本語化
サイト管理 > 設定(サイト設定) > サイト全体の設定の初期設定言語を英語からJapaneseへ変更
変更箇所
設定を更新してサイト全体の日本語化完了
最後にWordPressルート直下(今回の場合は、ff14.sima-m.com/)のwp-config.phpを開き、WPLANGの箇所を変更
 define (‘WPLANG’, ‘ja’);
(私の環境では、wp-config.phpの所有者がApacheなので、一旦削除後にUPする)
とりあえず終了。
完了!
——————————————-
さて、ここまでは順調でした。
が、続くかどうかは未定… (´・ω・`)
面倒になったら、こっちに書かずに勝手に出来てるか、そのまま放置かになるかも… orz
WordPress自体、ローカル環境にインストールした程度しかやった事がないので、思いっきり無謀な事やってるんですけどねw
とりあえず、FF14用のLS(ギルド)を作るとして、何が必要なんだろう?
まずはそこから考えないとなのか…
それに合わせてPluginを借りてきて、次にサイトを構築ですね。

Tags : ,

Related Articles

Comments

  1. hwcAsype

    http://canadabuyeds.com/ canadian pharmacy

Comment Form

Trackback & Pings

現在、この記事へのトラックバックはありません。

TrackBack URL

dummy

ページトップへ